Top > 地域

地域

地域一覧

子ども達から開放されたかった日

男の子2人(5才と2才)の育児に追われ、自分の時間が少しもない。 主人の手を借りたくても、愚痴を聞いて欲しくても主人は残業の日々。 今思えば育児ノイローゼになっていたかと思います。 いっそ、子ども達を置いて家を出てしまおう。この現実から逃避したいと本気で思ったことも暫しば。 主人に私の現状を知って欲

子ども達から開放されたかった日の続きを読む>

テスト

テスト記事です。

テストの続きを読む>